- 外国人観光客と店舗を扉でつなぐ集客 -

SMART
DOORS


英語MENU 見本

SMART DOORS

インバウンド(外国人観光客)の集客対応なら Doors(ドアーズ)

LOVO&CO.の新サービスDoorsは外国人客とあなたのお店を『扉(とびら)』でつなぎます
お店のメニューをグーグルマップ上で魅力的に紹介しインバウンドを実店舗まで誘導します

Doorsの体験ストーリーを無料でプレゼント!

老舗寿司屋の体験ストーリー

ある老舗寿司(鮨)店の物語

インバウンド(外国人観光客)の集客とスムーズな接客対応に同時に取り組む、老舗寿司(鮨)店の大将の物語です。「おもてなしの心」をもって受け入れる店舗側の視点から、インバウンドDoorsのサービスを体験できます。

無料ダウンロード

訪日外国人観光客の体験ストーリー

ある訪日外国人観光客の物語

日本に観光旅行に訪れた一人の外国人観光客の物語です。彼はどのように感じ、動き、食事をする店を選択したのでしょうか。訪日した外国人観光客の視点から、インバウンドDoorsのサービスを体験できます。

無料ダウンロード

日本を訪れる外国人旅行客が困っているのは?

外国人は日本語がわからない

ホームページやクチコミが日本語

もしあなたがガイド付きツアーではなくエジプトのピラミッドを巡るふらり旅をするならどんな料理を食べますか?「せっかくなら地元で愛されているエジプト料理を味わいたい!」と思ってもアラビア語がわからないと困りますよね。日本語の全くわからない訪日客も同じように困っています。ホームページやぐるなびのクチコミの多くが日本語で写真から想像を膨らますのがやっとのようです。せっかく地元で愛され日本文化を味わえるお店が数多くあるのに訪日客に情報が届いていないのはとても残念なことです。

コミュニケーションが取れない

日本でも都市部や観光地を中心に英語表記が増えているものの外国人観光客にとってはまだまだ言葉の壁は厚いようです。レストランで日本語メニューしかなく英語を話せるスタッフが不在だったり駅で目的地までの道順を尋ねても説明不足で辿り着けなかったこともあるようです。少しの英語を話せたとしても「洋服の青山の看板を右に」と伝えるつもりで「青山」をそのまま「Aoyama Sign」や「Blue Mountain」とウッカリ直訳をしてしまって漢字の読めない外国人にはチンプンカンプンなんてこともあるそうです。

お店とコミュニケーションが取れない
日本語のメニューがわからない

メニューや食べ方がわからない

すべてアラビア文字で書かれたメニュー、何を注文すべきか困りますよね?せめて写真が載っていれば何となくどんな料理なのか想像つきますが肉料理とはわかっても何の肉なのかまでは判断できません。外国人の中には宗教的に特定の食材しか口にできない人々やベジタリアンも多いようです。また「きつねうどん」の下に「Kitsune Udon」と書かれたメニューを目にしますが外国人には「きつね」も「うどん」も馴染みがありません。「Hot noodles with deep fried tofu」などの一言を添えるだけで伝わりやすくなります。

なかなか尋ねるチャンスがない

外国人客が道端で尋ねたいと思っても早足で去ってゆく日本人に話し掛けるタイミングが難しいようです。確かに早足の方も多いですが中には「日本語以外は苦手」という理由からつい視線を逸らしてしまう事もあるようです。もしも観光客がお店選びに困った際にスマートフォンやタブレットを使って現在地周辺のお薦めや評判のお店を簡単に探すことができ世界中で最も多く使われている『英語』でメニューや価格や食材などが分かり易く掲載されていたらとても喜んでもらえるはずです。

尋ねるタイミングが難しい

外国人観光客がお店選びから入店するまでの導線

外国人旅行客は訪日前からガイドブックやSNSのクチコミなどで行ってみたいお店を探しています
Googleマップを用いて店舗写真や周辺観光スポットや駅からの距離などからお店を選んでいます
導線は【探す】⇒【選ぶ】⇒【移動する】⇒【見つける】⇒【注文する】5つのポイントです

インバウンド外国人観光客の導線

“Doors(ドアーズ)”は5つのポイントを網羅する画期的なサービスです

INBOUND SOLUTION

外国人観光客をお店まで誘導いたします

来店以前からお店の料理メニューを世界共通の英語で魅力的に伝えます
旅行客に応じた言語でのGPSナビに沿って実店舗へ導くことができます

5つのサービスがセットになったオールイン・ワン・パッケージ

Search探す

 探す【Search】

Googleマップ英語最適化

お店のGoogleマップを英語対応に最適化しキーワード検索で表示される出現割合を向上させます。店舗の業態に応じて訪日客が検索をしそうな英単語キーワードを選定して埋め込みます。Googleビジネスアカウントごとお任せ頂くか変更箇所だけお伝えして作業をして頂くかを選ぶことができます。

Choice選ぶ

 選ぶ【Choice】

英語メニューページ構築

旅先で命綱となるGoogleマップと連動した英語メニューページ【MENU サンプル】を構築します。ホームページの英語化よりもGoogleマップの閲覧数が圧倒的に多いため費用対効果が高いです。厳選した12品目の料理名・写真・価格・説明を単なる直訳ではなく食欲をそそる表現でアピールします。

Move移動する

 移動する【Move】

Google GPSナビ連動

英語メニューを見てお店が決まればそのままGoogle GPSナビで道案内をします。旅行客に応じた言語設定を活用し土地勘がなく駅や道路の表示が読めない外国人でも音声ガイドに沿ってお店まで辿り着くことができます。外国人の多くは歩くのを苦にしないので徒歩30分圏内なら来店を見込めます。

Locate見つける

 見つける【Locate】

QRコード付LEDサイン

お店の近くまで来たときの目印として英語名のLEDサインを製作します。このドア(扉)マークが外国人受入の意思表示となります。さらにQRコードの読み取りで英語メニューページを表示するので外国人客に限らず通り掛かりの飛び込み客を獲得できます。[設置は店舗様にてお願い致しております]

Order注文する

 注文する【Order】

店内用英語メニュー表

英語メニューページの12品目をB4サイズ1枚にまとめたメニュー表を3部お届けします。言葉の壁があっても来店客は指さしで簡単に注文することができ裏面はアレルギー早見表なので苦手なものを伝えることができます。「おもてなし」に満足すればSNS等で拡散してもらえて次の来客に繋がります。

SERVICE FLOW

スタッフに代わりシステムが外国人を接待します

料理内容と食べ方をスタッフに代わりシステムが英語で魅力的に伝えます
予めメニューを見て来店するため実店舗でのスタッフの負担が軽減します

Doorsドアーズの注文から納品までの流れ”

お問い合わせから注文して製品の到着を待つだけです

01 ORDER

メニュー構成を整えて発注

英語メニューに載せたい12品目(ドリンク含む)を定めてお問い合わせください。写真(推奨サイズ1024x512ピクセル)と簡単な説明(40文字),Googleビジネスアカウント情報を用意して専用の申込み画面に沿って決済すれば注文完了です。

02 ASSEMBLY

MENU登録とLEDサイン生産

会員専用のMENU作成画面にて写真と説明を登録できます。LEDサインはLOVO&Co.内の自動設備にてスピーディーに『Made in Japan』ブランド生産を行います。英語メニューとGoogleマップの最適化を確認して頂いて商品発送となります。

03 DELIVERY

Googleマップ組込と納品

英語メニューをGoogleマップに組み込みA4見開きタイプのメニューブックを3部お届けします。LEDサインはオリジナルのロットNo.を刻印してメニューブックと同梱いたします。本製品は5年の動作を保証します。<LEDサイン詳細>

店舗用英語メニューブック〔A4見開き・カバー黒色〕
店舗用英語メニューブック”

パッケージ料金だけで外国人客を増やせます

飲食店様にご利用いただける画期的なサービスですが中でも外国人客に人気のある
日本料理・寿司(鮨)・ラーメン・うどん・蕎麦・和菓子・抹茶などのお店に最適です

飲食店舗の集客

WEB対策やスタッフの外国語教育から解放され本業に専念して頂くことができます

パッケージ料金 ¥88,000 [税込]